« ポニョ | Main | 霧につつまれたハリネズミ »

猫。

Nukoaaaaaaaaa3332

吉祥寺の「きゃりこ」に行って以来、また「猫飼いたい熱」が再燃しています。

いまでも飼おうとおもえば飼えるんだけど。
やっぱ、心のどこかに「運命的な出会い」を求めている自分がいるんだな。
ペットショップやキャッテリーに探しにいくのではなく「向こうから来てくれる」のを待ってるというか。

あるいは、昔飼ってた、大切にしてた子が、生まれ変わって帰ってくるのを待ってるのかもしれない。


将来の夢は、猫ばあちゃん。
リタイアしたら、捨て猫を片っ端から面倒見たいと思ってる。(高校の友達のお母様で、実際やってるひとがいるのだ)

けど、都内じゃまず不可能だし、田舎でも近所の理解がある場所でないと難しい。

と考えると、やっぱ実家の近く かなあ。
家からそう離れてないとこに土地付き一軒家買って。
親の世話と猫の面倒一緒に見るの。

なんか前向きだか後ろ向きだか分からないかんじだけど
これが、「ちょっと遠い将来の夢」かなcatface


|

« ポニョ | Main | 霧につつまれたハリネズミ »

ねこ」カテゴリの記事

Comments

愛さん、こちらでは初めまして。
私は、AJ3年の時、部室で練習後、夜10時校門前で赤ちゃん猫と運命の出会いをしました。ぴーぴーと鳴きながら私によって来て、歩道橋も上がれないのに登ろうとする姿に、思わず、革ジャンの中に猫を隠して帰宅したんです。

今年の3月にその猫は20才で亡くなりましたが、元気でずっと私のベッドで一緒に寝てました。今は5才のメインクーンもどきのメスが1匹いますが、その子がずっと寂しがってるので、もう1匹だけ、私も猫飼いたい熱が再燃してます。

私も将来は、猫とたわむれるおじいちゃんでいたいと思っています。
校門で出会った猫は、こんな感じでした。
http://blog.livedoor.jp/kartan2/archives/51142450.html#comments

では、失礼します。

Posted by: かーたん | August 21, 2008 at 12:02 AM

かーたんさん<
こんにちわ! 20才まで生きた猫、凄いですね~
しかも青学で出会ったなんてステキです(^o^)
その子も、幸せな一生だったでしょうねconfident

Posted by: 愛 | August 26, 2008 at 02:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45717/42147182

Listed below are links to weblogs that reference 猫。:

« ポニョ | Main | 霧につつまれたハリネズミ »