« 猫。 | トップページ | 佳祐ドック »

霧につつまれたハリネズミ


みくりんから教えてもらったロシアのアニメ。
霧につつまれたハリネズミ

Hedgehog02

10分ほどの短編なんですが、その中身の濃密さは、驚愕に値します。

ハリネズミくんが、お友達のクマくんの家に行くために霧深い森を抜ける途中、さまざまな生物がまるで異世界の生物のように違う貌を見せる・・・

それだけ、なのですが、まるで自分が森の中で迷っているような錯覚すら覚えます。
特に、霧と水の描写が素晴らしすぎる。

子供の頃読んだ、ちょっとダークで怖い絵本を思い出した。
黒い子猫が鶏小屋で夜を越す話だったんだけど・・・何て本だっけかなあ。

作者のユーリ・ノルシュテインは、宮崎駿や高畑勲、さらには手塚治虫までもが敬愛してやまないロシアアニメ界の巨人だそうです。
納得・・・・

どうしても大画面で観たくなって Amazonでポチっちゃいました(^o^)

|

« 猫。 | トップページ | 佳祐ドック »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

なんとも良いものを見せて頂きました。有難う!
ロシア、チェコは東側時代から、素晴らしいアニメーションを作っていますね。
「アニメ」に関しては、日本が世界をリードしていますが、
アニメーションとなると、これは、ほとんど別のカテゴリーのように感じます。

投稿: 中将 | 2008/10/21 00:42

中将さん<
日本の商業アニメと違って、これは完全に「アート」の域ですね

投稿: 愛 | 2008/10/21 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霧につつまれたハリネズミ:

« 猫。 | トップページ | 佳祐ドック »