« スズメの子 | Main | ちょっとした贅沢 »

心に残った話

心に残った話があるので、書き留めておきます。

とある、信頼できる長年の友人・Kちゃんから聞いた話。

Kちゃんの地元友の男性が、今年の初めに突然亡くなってしまった。
まだ30代後半の若さだった。
Kちゃん含め地元の同級生仲間のショックは、それは並大抵ではなかった。

それから数ヵ月後、同級生仲間から一組のカップルが結婚式を挙げることになった。
新郎は、亡くなった彼の親友でもあった。

結婚式場には、亡くなった彼の席も設けられ、残されたお父様からのお礼の手紙も読み上げられた。

みんなが涙しているとき、1人の女性がKちゃん達に近づいてきた。

その女性は、Kちゃん達とは何の面識もない、会社関係の招待客だそうだ。

女性いわく「突然すみませんけど、あの、どうしても伝えて欲しい、って仰るものですから・・・」

「???」

彼女は いわゆる「視える人」で、

亡くなった彼が、会場に来ていると。
二人にお祝いの言葉とお礼を伝えてくれと。

それから、“新郎と彼の二人しか絶対知り得ないような秘密”にも言及し
「・・・というようなわけで 面倒くさい所もある奴だけど 喧嘩しないでね だそうです」 と。


その “観える”女性、見た目は極めて真っ当で 
不謹慎な悪ふざけをするタイプにも 頭いかれてるようにも見えない。

なにより、「新郎と彼の二人しか絶対知り得ないような秘密」を語った ってところで、

やっぱり、霊って 本当に存在するんだ。
と、Kちゃん達は思い、
そして、会いに来てくれたことに心から感謝したそうです。

信じる信じないは 人それぞれと思いますが、

私は この話、信じます。


|

« スズメの子 | Main | ちょっとした贅沢 »

その他」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45717/46051842

Listed below are links to weblogs that reference 心に残った話:

« スズメの子 | Main | ちょっとした贅沢 »