« 聴くと気合が入る曲 | Main | 大松稲荷 »

jin -仁-

気が付いたら10日くらい更新してなかった(^^;

先週は 会社の引越しでドタバタしてたからなー。

そして 気が付いたらもう12月も半ばなんですねー。

年賀状の準備とか全然してません(;´▽`A``

(ていうか毎年、来た人にしか出さないんだけど)


こんな感じでドタバタしたまま、あっという間に2010年突入なんだろうな~。


ところで、
TVを見ないことにかけては定評のある(?)私、今回珍しく民放の連ドラ「Jin -仁-」を見てます。
http://www.tbs.co.jp/jin2009/

最近TBSは迷走しっ放しなので 正直あまり期待してなかったのだが、

これ、民放では10年に一度レベルの傑作じゃなかろうか。

「医学」という地味なゾーンが舞台ながら、幕末の英雄もちゃんと出てくるし、タイムスリップものなのでSF謎解きミステリの面白さもある。

大沢たかお、内野聖陽、武田鉄矢、麻生祐未、中谷美紀など、中堅から大御所の演技派ぞろい。
「アイドル」と言えるのは綾瀬はるかだけだけど、この子も大御所に混ざって大健闘してるし

何より
仁先生=大沢さん、ステキすぎるlovely

斬り合いの場では逃げてばっかだし、喧嘩売られても笑って逃げるし、
美人の花魁(中谷)に超据え膳状態でも仕事優先してごめんなさいだし、「ザ・草食男子」って感じで 私の本来の好みとはズレるんだけど

なんだろう、あの笑顔に毎回胸キュンしっぱなしなのですよheart01

一回り以上も年下の咲ちゃん(綾瀬)が、「私が先生を守らなきゃ!」って思うのも、すごい良く分かる~

(勿論、医師として一本ビシッと筋が通ってる てのが大前提にあり)


原作では、仁先生は 早々と幕末に骨を埋める覚悟を決めてるんだけど
ドラマはオリジナルの「現代に恋人を残してきてる」って設定があるので
どうなるのか?! 来週最終回なのに、まったく想像つきませんeye


ていうか、最終回を中途半端に終わらせて「続きは劇場で!」展開の噂も出てるんですが
どーなるんでしょうかねえ・・・できればTVはTVできれいに終わらせてほしいわ。


|

« 聴くと気合が入る曲 | Main | 大松稲荷 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45717/47020411

Listed below are links to weblogs that reference jin -仁-:

« 聴くと気合が入る曲 | Main | 大松稲荷 »