« jin -仁- | トップページ | 謹賀新年 »

大松稲荷

会社から徒歩圏内、青山の骨董通りの一角にある お稲荷さん。

「大松稲荷」という名前。

Oomatsuinari02


オサレな青山界隈に、唐突な感じでポツンと存在する この社が
妙に気になって、ぐぐってみた。

------------
天保10年(1839)に創始。祭神として宇迦之御魂神を祀ったものとされる。
かつてここに生えていた非常に大きな松の木が暴風に遭って
折れてしまったため小祠がむすばれたのだが、
それが大松稲荷と呼ばれるゆえんであるという。
------------

で、「天保かー、幕末前夜、って感じの時代だなあ」と思って さらにWikiってみたら

天保10年は 高杉晋作が生まれた年でした!!

うーむ。
なんか、そう考えると 感慨深いのぅ。

ドラマ「仁」のオープニングの 古写真と現代の風景がダブる映像を 思い出してしまった。

町も人も 150年の時を経て 変わり果ててしまっても

変わらない場所 が ここにあった(^o^)

|

« jin -仁- | トップページ | 謹賀新年 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大松稲荷:

« jin -仁- | トップページ | 謹賀新年 »