« 激務 | トップページ | 南房総に行ってきました »

まどかマギカ

会社の同僚から借りて、いま5話まで見ました。

http://www.madoka-magica.com/

魔女っ娘といえば 幼女時代はサリーちゃんメグちゃん、少女時代はララベル・ルンルン・クリーミーマミ世代な自分。

大人になってからは アニメ好きとはいえセーラームーンやプリキュアは全く通っていないけど
少女時代の「魔女っ娘」への憧憬はいまだにあるので
話題になってるし見てみるかなー と。

1~2話目までは 「なんか強烈な萌え絵だなー でも展開はわりと王道かも?」と思って見てたら

三話目で おもっくそカウンターパンチ食らった!

あんなにアッサリ ぱくっと!ガブっと!!えええええ??!(ネタバレにつき略)

なんつうか 
アレ的意味で イデオン以来の衝撃。

幼稚園の頃みてたらトラウマ確実だったな。
大人でよかった。
まあ 放送時間帯からして 子供向けってわけではないんだろうけど。

特筆すべきは 作中の「敵側の魔女」の描写。
魔女といいつつ 女ではなく むしろ人の形すらしていない エヴァの「使途」に近いかんじ?
モンティパイソンのような昔のポンキッキのような なんとも形容しがたい不思議なアニメーション。
悪夢のようだけど綺麗で不気味で 物凄く引き込まれてしまう。

あと、気になってるのは キュウベエ。
あいつ 可愛い顔して絶対腹黒いぞ。だって目が笑ってないもんw
これから正体明かされるんだろうけど、何者なんだろう・・・

ともあれ、
単なる萌えアニメではないことは確実。
興味のある方は一見をお勧め。

|

« 激務 | トップページ | 南房総に行ってきました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まどかマギカ:

« 激務 | トップページ | 南房総に行ってきました »