« 金八ファイナル | Main | 激務 »

ランナウェイズ映画

地震の二日後に観てきたので 書くタイミング逃してたんだが
そろそろ書いておかないと忘れそうなので。

ランナウェイズの映画、観てきました。

http://www.runaways.jp/

個人的には この映画の見所は
ジョーン役のクリステンに尽きると思います。

ルックスから声から佇まいまで 生き写しのようにジョーンにそっくり。
(ジョーン本人も ソックリぶりにびっくりしたらしい)

「女の子が憧れるカッコいい不良少女」そのまんま な感じで
なんというか そこはかとなく
少女マンガっぽい。いい意味で。

ダコたんも頑張ってたけど
もとがロリ顔の童顔なので
不良メイクは「ヤヌスの鏡」の杉浦幸みたくなってた(^^;
(分かるひとは三十路以上だねw)

ライブシーンは超かっこ良かった!大満足!
あれ観れただけでも 観にいった甲斐あったわ。

惜しかったのは
リタが「意地悪キャラ」にされてたことと、
シェリーが病んでく過程(理由?)が イマイチ分かりづらかったとこかな。

あと、びっくりゲストだったのは
シェリーの母ちゃん役が テイタム・オニールだった。
(そういやシェリーとは 子役出身・薬物中毒など 共通点多いね)

|

« 金八ファイナル | Main | 激務 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45717/51333444

Listed below are links to weblogs that reference ランナウェイズ映画:

« 金八ファイナル | Main | 激務 »