« Flower Zombieライブ終了! | Main | 猫ライフ »

家族が増えました

って、釣りくさいタイトルですいません。
正確には「家族が増えます」です。

猫を飼うことになりました。震災の被災地の子です。
今日、犬猫救済ボランティア団体と契約してきたので、ウチに来るのは来週からになりますが。

今年の春の震災以降、「自分に何ができるか」を ずっと考えていました。
考えれば考えるほど、頭のなかから離れないのは 被災地の 特に原発20キロ圏内の動物たちのことでした。

勿論、人間も物凄く大変です。
でも、人間も生きるか死ぬかの瀬戸際のなか、動物のことはどうしても後回しにされてしまいます。
誰かがそこに目を向けてあげないと。目を向けて頑張ってる人たちの力にならないと。

救出ボランティアに行きたいけど、現在の仕事状況ではとても無理 な中で
自分にできる最大限のことは、「被災地猫を引き取る」ということだと思い、
仕事が若干落ち着いた 9月末くらいから、ひそかに行動を開始しました。

ボランティアさんと連絡を取り、里親探しの会に何度か通い、
今日、ようやく この子に決めてきました。

Img_2004

Img_2037

Img_2039

名前はまだ無いですが
見てのとおり、強烈な寄り目なので「寄り目っ子」と呼んでます。

たぶん飼い猫だったんでしょう。
20キロ圏内のとある町で エサを置いた捕獲器にかかっているとこを 保護されたそうです。

避難先で猫が飼えないから置いていかれたのか・・・あるいは強制退去後は自由に戻れないのでそのままなのか。
どちらにしても、国と東電の犠牲者です。

ケージの中のこの子に
「ウチの子になるかい?」といったら
「ニャ」って言いました。

いままで おそらく半年以上 淋しくて辛い思いをしていたんだね。
もう大丈夫だよ。

あ。名前つけないと。
けど 思いつかないので 名前募集中です。
いい名前があったら教えてください

それから。。。。皆様に 是非とも協力していただきたいことがあります。

いま、原発20キロ圏内では 犬猫救済ボランティアの方々が、警察の目をかいくぐって、決死の保護活動をしています。
なんで警察の目をかいくぐっているかというと、公益ボランティアの許可が下りてないからです。
何度も国に訴えても なしのつぶて。
許可さえおりれば もっと沢山の子を救えるのに・・・・

で、いま全世界的に ボランティアの許可を認めてもらう署名を展開中です。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110702.html

英語のフォームに記入してポチるだけなので、是非ともご協力お願いいたします。

|

« Flower Zombieライブ終了! | Main | 猫ライフ »

ねこ」カテゴリの記事

Comments

感動しました。頭が下がります。

Posted by: rosehide7517 | October 31, 2011 at 11:07 PM

ありがとうございます
私なぞ 現場で頑張ってるボランティアさんにくらべれば まだまだですよ~(^^;
でも、小さな力も集まれば世の中を変えられる!と信じてますdiamond

Posted by: 愛 | November 01, 2011 at 11:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45717/53123834

Listed below are links to weblogs that reference 家族が増えました:

« Flower Zombieライブ終了! | Main | 猫ライフ »