« 流血 | Main | 魂の洗濯@銚子 »

災害時のペット対策

Rin


外は、バケツをひっくり返したような雷雨。

りんたん、稲妻に若干びびり気味で、「アキコ姉さん」になってるww

もしくはコレか → | _・)ジー

そういや昨日の夜けっこうでかい地震あったらしいね。

気づかなかった。

ってか、正確には「夢だと思ってた」ww

かなりの揺れが来て部屋がガタガタいいはじめて、りんたんが慌てて押入れに飛び込んだんで
「大丈夫だよ~怖くないよ~~~~・・・・・zzz」

・・・っていう夢かと(呑気にも程があるわ!)

しかし、最近は
大気も不安定なら地殻も不安定ですな。

いつまた、でかい地震が起きるかわからん・・・というとこで
思い出すのは昨年のこと。

311の地震のときは、まだ家にぬこはいなかったんだけど
あの日、私が帰宅できたのは夜中(ってか朝)4時過ぎ。
当時の同居人は帰宅できずに泊まり。

1日くらいはエサの心配ないとしても
万一、倒れた家具の下敷きになっていたら・・・とか考えたら
気が狂いそうに心配だっただろうなあ。
ってか、多分歩いて(走って)帰ってたな。日吉なら気合い入れれば3時間くらいだし。

その点、いまの家は、実家が近いので、何かあったら 親にすぐヘルプ頼めるってとこで
だいぶ安心。
ってか母ちゃんは多分頼まないでも来るw

それができない人のために、
「ペットシッター」ならぬ「ペットレスキュー」ってサービスがあっても いいと思うな。
あらかじめ契約交わしておいて、いざという時は「代理人」として大家なり警備会社なりに
家あけてもらってペットを安全な場所に保護する、という。

まあ、なかなか難しいだろうけど 需要は確実にあると思うなぁ。

|

« 流血 | Main | 魂の洗濯@銚子 »

ねこ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45717/54845563

Listed below are links to weblogs that reference 災害時のペット対策:

« 流血 | Main | 魂の洗濯@銚子 »