« October 2012 | Main | December 2012 »

酔っ払い

飲んで帰ってお顔にチューしたら 
「酒くさっ!!」て顔でプイ(# ̄^ ̄)された。 

ゴメソ・・・(´・ω・`)ショボーン

1353941060576.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実家の猫、ミちゃん

43288_1825444882_24large

実家の猫、ミちゃん。
人見知りで大人しい子。

おかんのことが大好きで、おかんが具合が悪いときは添い寝して離れない。

うちの子はあたしが具合が悪かろうが眠かろうが「遊べやゴルぁ」と、布団の上で大暴れするのに^^^;

二歳メス、元ノラ、までは一緒なんだけど、 ぬこも人と一緒で性格は千差万別なんだな~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成田山

本日は、ひさびさに 成田山に行ってきました。

Img_8628


千葉県民の心のふるさと。
ウチからいちばん近い メジャーな観光地。

千年以上の歴史を持つ門前町だけあって、ステキな建物がいっぱい!!

43288_1821783502_73large
Img_7129


なんかオサレなチビッコが多いな~と思ったら 今日は七五三詣での日でした。

43288_1821746861_92large


本堂は、祈祷が行われていて、祈祷の申し込み如何に関わらず 誰でも入れるようになっていたので

はじめて、「真言宗の祈祷」を間近で観ることができたのですが

うーん
すごい!!!

グルーヴィーな読経の大合唱
ダイナミックな鐘太鼓の波
ばんばん焚かれる護摩

なんか、「祈祷」というより「ライブ」ってかんじで
軽くトリップしそうになりましたw

実家の法事とかの読経(浄土真宗)では毎回寝そうになるのに
読経を「もっと聴いていたい~!」と思ったのは初めてだ。

これは是非、宗教の如何に関わらず
音楽やってるヒトに 体験して欲しいですねぃ。

参道のピーナツ屋さん「きむらや」の看板犬・ごん太くん。
大人しくて可愛い とってもいい子。

Img_1958


特上鰻。激美味(=´∀`)
http://s.tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12000674/

43288_1821801840_80large


なんか、今年になってから ってか
地元に帰ってから
毎週 どこかしらの お寺や神社に行ってる気がする。

昔から スピリチュアルには興味はあったんだけど
年明けに 地獄を見た・・・とはでは言わないが 「地獄の釜の蓋」くらいまでは見てから
なんか そういう「聖域」が 凄く居心地が良くて
ついつい通っちゃうんだよね。

成田山や中山法華経寺のようなメジャーどこばかりではなく
おもに 地元の森のなかにある 小さい神社とかだけど。

そんな私が IT文明の発達の恩恵を肌で感じる瞬間。
たとえば
電車に乗ってて、車窓から いい感じの 「田んぼのなかにポツンとある小さい神社」を
見つけたとする。

そんなときは
速攻でiPhoneの地図アプリ起動!
すぐにスクリーンショット!!

Img_4566

で、ネットで情報調べて 次回訪問。となるわけです。

ちなみに、神社にお参りするのは お願いごとを聞いて貰うためではなく
パワスポのエネルギー充填のためだけでもなく(これもあるけど)

基本は「ごあいさつ」です。

多分 神社仏閣マニアの大半は そうじゃないかな~

こちら参道のお店で購入した 猫さん。
我が家の猫コーナー(トイレだけどww)に 仲間が増えました。

Img_2577


私の幸せは きっと「猫」が運んできてくれる・・・
かどうかは分からないけど
猫と切り離したとこに 幸せは無いのだけは確か(* ̄ー ̄*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

怒った。

23884_440723315963347_159797223_n


りんりんがウチに来てから、はじめて怒った。

普段から落ち着きの無い子で、ドタバタ走り回ってニャーニャーうるさいのには慣れっこで
ソファーやベッドがバキバキにされるのは もう諦めてるんだけど

今日、昇っちゃいけない棚に上って(普段は登ったら無言でひっぺがしてる)
その棚に飾ってある 友達の「遺影」を落としたので

「ゴルァ!!!」と 思いっきりドスの効いた声で怒鳴ったら

Σ( ゚ω ゚;)ノビクッ!

となって そのまま固まって
普段のウニャンウニャンうるさい声ではなく「ニャ・・・」というか細いなき声になった。

その後、ガン無視して 隣の部屋で洗濯物の片付けはじめた。

したら、扉の影から |ω・`)・・・・ こんな感じでずっと見てた。

5分くらい ひたすら無視して目もあわせず 洗濯物たたみ終わって もっかい観たら
まだ  |ω・`)・・・・ のまま。

そこではじめて 普通の声で「りんりんちゃん」て読んだら

.(*´ω`)パァァ.。.:*・゜゚・*

て顔になって おずおずと すりりん・・・としてきた。

やれやれ。

これで あの棚に上っちゃいけないと 学習したとは思えないけど
たまには「親の威厳」も示さねばだしな。

ちなみに、ぬこの「しつけ」ですが 叩くのは絶対にNGらしいですよ。
「いやなことされた」としか思わないし、特に元ノラの子には絶対にNG だそうです。
いろんな「育児書」読んだけど これだけは共通してる。

わんこの場合はまた違うんだろうけどね。
わんこは超大型から ぬこより小さい子まで多岐に渡るので一概には言え無そう・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2012 | Main | December 2012 »