« 高貴な血 | Main | 毛布 »

ちゃーくん(ぼんちゃん)その後

さて。
ゆみちんのお友達に無事引き取られていった ちゃーくん改め、ぼんちゃん
さすがに一日目は部屋のすみっこで固まってたらしいけど
二日目は、新しいおうちのトイレで排泄もし、飼い主さんのお布団でスヤスヤ眠っているそうです。

43288_1884829834_166large

うーむ。
ぬこ様をお迎えすると、一週間は隅っこでガクブル、排泄もなし、ってのも珍しい話ではないのに。

りんりんは勿論、めっちゃんですら、二日目からお布団、は無かったのに。
(りんりん=かなり人懐こい めっちゃん=中にオッサン入ってんだろ、ってくらい物怖じしないw)

ぼんちゃん
「梵天丸」の名のごとく 相当なツワモノですなぁ

ちなみに、里親さん宅には 先住犬(ポメの子犬)がいるらしいけど
ポメちゃんのほうが落ち着きなくソワソワしてるそうです

これは私の見聞きした限りなんだけど
犬と猫って、体格差に関わらず
ぬこの方が圧倒的に「強い」んだよねえ。

ウチ実家の初代柴犬 太郎も、先住猫ねんちゃんに 頭あがらなかったし。
(イタズラしては 猫パンチされて「しゅん・・・」てなってた)
水くんの家も、チワワ二匹が 子猫から逃げ回ってるらしいw

犬が、忠実な戦士なら、
猫は、アサシン(暗殺者)

自然界でも、オオカミの群れは、たった一等の豹を見ても まわれ右するらしいし

ぬこ様の戦闘能力は、動物界でもズバ抜けている
というのを 本能で察知しているのかな

「へー そうなんだ。
りんも狩りしたいにゃ。
ママも たまにはゴキブリとか連れてきてみてにゃ」

__

・・・・いやおまえのその体型じゃ芋虫すら捕まえらんないと思うぞ。

|

« 高貴な血 | Main | 毛布 »

ねこ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45717/56747275

Listed below are links to weblogs that reference ちゃーくん(ぼんちゃん)その後:

« 高貴な血 | Main | 毛布 »