八百長

[メール通りの取組に-大相撲八百長疑惑]
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011020300411

-------------------------------
[八百長]
八百長は明治時代の八百屋の店主「長兵衛(ちょうべい)」に由来するといわれる。八百屋の長兵衛は通称を「八百長(やおちょう)」といい、大相撲の年寄・伊勢ノ海五太夫と囲碁仲間であった。囲碁の実力は長兵衛が優っていたが、八百屋の商品を買ってもらう商売上の打算から、わざと負けたりして伊勢ノ海五太夫の機嫌をとっていた。(Wikipediaより)
-------------------------------


ちなみに、「玉の輿」は、八百屋の娘から徳川綱吉の側室になった「お玉」さんが由来だとか。

八百屋お七といい
なんで八百屋ばっかなんだろう 江戸の魚屋伝説は無いのかしらん??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スノボ騒動雑感

<バンクーバー五輪>国母出場のスノーボード男子HP、視聴率は最高20%、占拠率は40%

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100219-00000001-mantan-ent

残念ながらメダルには届かなかったけど、

大技に挑戦して転倒した心意気や良し。

だからか、予想したほど叩かれてない感じですね。


オヤジさんが「もう五輪には出さない」とか言ってましたけど

まだ21歳の生意気なクソガキなわけで

今回のバッシングと 遠く及ばなかったショーン・ホワイトの背中を見て
彼のなかで 確実に何かが変わったはず。

4年後には大化けするかもしんないのに
いまから「もう出さない」とか言わなくてもいいと思うなー。
まあ 世間向きのポーズかもしんないけど。


というか
ショーン・ホワイト
すごいな。1人だけ明らかに別格すぎる。
重力無視してるとしか思えん。宇宙人?!

ああいうのを見ると

「神様に愛された人間て 本当にいるんだな~」と

MJ全盛期のライブビデオ観たときと 同じ溜息が出ます。


ところで、ショーンはガンダム大好きらしく
それもあって 2chでは「俺たちのショーン」と大人気の様子。

実力はもとより、ハリポタのロンのようなファニーで可愛いルックスに、親しみの持てるトーク、かつ アニオタ。

これで人気が出ない訳がないわなcatface

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イマドキのゆとりな20代

【スノボ国母 服装をJOCが注意 選手村入村式は強制欠席】
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sports/news/CK2010021202000112.html?ref=hot

=========================
「それ(服装)について指摘されたんで、入村式は欠席しました。反省してま~す」。語尾を気だるく伸ばした軽いノリの言葉。入村式を強制的に“自粛”させられた後のスノーボード代表の記者会見での一幕だ。国母はラッパー風のマイクの握り方で肩ひじをつきながら語った。
=========================

12年前の長野五輪のときは、スキージャンプの舟木が、「眉毛が細すぎる」とかで叩かれてたけど
こいつ見てると そんなのミジンコレベルに思えるわ。
干支ひとまわりで一昔 とはよく言ったもの。
昭和のヤンキー女と 平成のヤマンバギャルくらいの違いがあるな。
なんつうか。後者とは会話が成立する気がしない。

これが ゆとり教育の産物か。
「ナンバーワンになれなくてもいい もともと特別なオンリーワン」

って
あんた、ナンバーワンになれなかったら(メダルとれなかったら)
日本中から今以上にフルボッコですよw

いやもしかしたら、それを踏まえて敢えて自分にプレッシャーかけてメダル狙う作戦かも・・・

んなわけないか(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

WBC(・∀・)v

昨日の昼休みは 会社のみんなで会議室のTVでWBC見てました。

普段、野球はあまり見ないんだけど、
今回も、決勝の相手がアメリカとかなら、ぶっちゃけそんなに勝ち負けにはこだわらなかったんだけど、
韓国の一連の行動(国旗をマウンドに刺すとかイチロー暗殺Tシャツとか)に むったくそ腹が立ってたので
清原じゃないけど「キムチ共をしばいたれ!!」という勢いで 手に汗握って観戦してました。

いやいや
ほんとに心臓に悪い試合でしたよw
てか マジで手にイヤな汗かいたし(^^;

岩隈くん 冷静かつ堅実なナイスピッチングでしたね
ダルにはヒヤヒヤさせられたけど、下げなかった原監督えらい。

そして、

10回表で

ネ申降臨です!!

いやあー。
本当に鳥肌たちました!!

凡人でも、血のにじむような努力をすれば
一流アスリートにはなれる(可能性はある)

けど

世界に何人もいない ホンモノの「スター」というのは、

「神に愛された人間」。

昨日のイチローのヒットを見て、
つくづくそう思いましたよ。


侍JAPAN万歳!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)