レシピ:ヨーグルトケーキ

子供の頃 母がよく作ってくれてた ヨーグルトケーキ。
近所に住んでた 外国人の奥さんに教わったそうです。

簡単に作れて美味しいよ♪

Tnk6201

ヨーグルトケーキ

材料:

粉ゼラチン 1袋4gのもの 3.5袋(大さじ2)
砂糖 120g
水 100cc
みかん缶 中1缶
生クリーム 200cc(1箱)
プレーンヨーグルト 400cc(1箱)


作り方:

1.粉ゼラチンを水100ccで5分くらい湿らせ、その後 湯せんにかけ、よく溶かしたら
砂糖を入れ よくかきまぜる。

2.ボールに生クリーム、みかん缶(シロップも)、ヨーグルトを入れ、よくかきまぜる。※この時、50度くらいの湯で少し温めておくと良い。

3.ゼラチンを2.の中にいれ よくかきまぜる。
冷凍庫で10分くらい冷やしてから、冷蔵庫で 固まるまで冷やす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【料理】サルサディップ

ひさびさに作ってみたくなったので 自分メモ用にブログに載せとくよcatface

【サルでもできるサルサディップ】

材料:
トマト 3個
タマネギ 一個の半分
にんにく 2かけら
塩 小さじ1弱
タバスコ 適量
パクチー 2束(好みにより適当に)

作り方はかんたん。
材料全部みじん切りにして、調味料混ぜるだけ。

ちなみに私は、パクチー&タバスコてんこ盛りで作りますが、
そこはお好みで調整って感じですkissmark

| | Comments (0) | TrackBack (0)

豆乳野菜ジュース その後

さて。「豆乳野菜ジュース」生活 三週間目に突入しましたが

一昨日体重測ってみたら、開始前から比べて2.5キロ減ってました!diamond

特に食事制限していないにも関わらず、です。

正直、これにはちょっとビックリ
ていうか ニヤニヤが止まらないwwcatface

が、しかし。
豆乳野菜ジュースを広めた、赤星たみこさんのサイトを拝見すると

「自分の体重の0.5割以上の重さが 短期間(二週間程度?)で落ちると
必ずリバウンドする」だそうな。
 
ここで調子こいて、食事制限とかせずに
このままスローペースで続けていくのが いいのかも。


あと豆乳効果っぽいものとして

私 けっこう顔のうぶ毛(髭?)が濃かったんだけど
これが最近全然生えてこないのよね。

イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをするとか・・・

イソフラボン すげーーーsign03

あ、でも
てことはコレ男性が毎日飲み続けたら どうなるんだろう??w(゚o゚)w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

豆乳野菜ジュース

ミキサーを買ってから毎朝、「豆乳野菜ジュース」を飲んでいます。

「豆乳野菜ジュース」とは、赤星たみこさんのエッセイで話題になった健康飲料。

http://www.akaboshi.com/tousai-kanbi/index.html

野菜と豆乳を、ミキサーでジュースにして飲むだけ。

基本、朝ご飯食べない生活なので、カロリー減らせるわけじゃないし
ほんとに効くのかなあ?と思っていたら

一週間で、1.5kg痩せました~good

(夕飯食べてから測った体重だから、誤差の範囲内ではない)

あと、すっごい快便w で、気のせいか、お肌の艶も良くなったような・・・?

これは期待できる!!

目に見えた効果があると、続けよう!って気になりますねぃ。

というわけで、しばらくは「」続けてみまーすhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レシピ:手羽のジンジャースープ

生姜、が好きです。
ジンジャーエールはウィルキンソンの辛いやつ派。風邪をひいたらしょうが湯です。
料理の隠し味にも必ず練り生姜を使います。

そんな私の最近のお気に入りレシピ。
こちらのサイトから見つけました)

暖房切っちゃうくらい身体暖まりますよ。
風邪のときにもオススメ(*^-^)

手羽のジンジャースープ

Teba

材料(4人分)
鶏手羽…8本(大きめ) 土生姜…1片
しいたけ…4枚 出汁昆布…1枚
白ねぎ…1本 酒…1合
大根…1/4本 柿…1個
水(水は鍋に材料がひたひたになるより少し多め)
塩…適量

1:手羽をサッと熱湯に潜らす。

2:生姜は輪切り、昆布と水、酒を入れて野菜は適当な大きさに切って(大きめの方が食べ応えがあるので喜ばれる)煮る。

3:煮えたぎる途中で昆布を出して千切りなど食べやすくして鍋に戻す。

4:最後に柿をザク切りにして一煮たち。

(好みで塩加減する)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おかんカレー

自他ともに認めるカレー好きの私ですが、得意レシピの「南インド風カレー」は、何種類ものスパイスが必要だったり、調理に手間がかかったりで、時間のあるときしか作れません。
それとは別に、たまに無性に、極めてフツーのカレー、通称「おかんカレー」が食べたくなるときがあります。

そんなときにはコレ。

究極おかんカレー

【材料 4人分】

タマネギ:1と1/2個
ジャガイモ:中2個
ニンジン:1本
牛肉:300g
カレールウ(市販のもの):4人分
カレー粉:大さじ1
ニンニクみじん切り:1かけ分
醤油:大さじ1
ウスターソース:大さじ1と1/2
インスタントコーヒー:中さじ1


1.タマネギはみじん切り、ジャガイモとニンジンは細かく切る(ジャガイモは3cm、ニンジンは1.5cmくらいの角切りに)

2.野菜(ニンニクも)と肉を炒める。火がとおってきたらカレー粉をまぶしてさらに炒める。

3.水を600ccくらい入れて(ひたひたになる位)30分ほど煮込む。アクはマメに取ること。

4.カレールウを入れてさらに5分ほど煮込む。

5.仕上げに醤油、ソース、インスタントコーヒーを入れて出来上がり。

実はこれ、イチロー選手のお母さんのレシピらしいのですが
ちょっと一手間くわえただけで 美味しさが全然違ってびっくりですよcatface

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アボカドの味噌漬け

先週末に行ったバーで出てきた「アボカドの味噌漬け」を自分で作りたくて、
Webを検索しまくったら、作り方発見しましたcatface

元のレシピはこちら
これに私なりのアレンジをくわえてみました。(胡麻油大好きなので♪)

アボカドの味噌漬け

20347173_1896782529

材料:
アボガド  1個
信州味噌  大さじ3
酒  大さじ1
砂糖  大さじ1
みりん  大さじ1
おろしにんにく  小さじ1

作り方:
1) アボガドは縦に割り、種を除いて皮を剥く。

2)鍋に酒・砂糖・みりんを加えよく混ぜ、軽く沸騰させる。火を止め味噌・おろしにんにくを加えて粗熱を取る。

3)アボガドにガーゼ(あれば)をまいて2を塗りつけ、冷蔵庫で3時間以上休ませる。つかり具合はお好みで。

4)スライスして器に盛り、ごま油と煎りゴマをお好みで振る。

早速作ってみたんだけど
めっちゃ簡単で美味いくて、酒が進みすぎてヤバいですwine


※ところで、「アボガド」は正式には「アボカド」が正しいらしいよwink

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおべんとう。

Image1167

今日のおべんとう。
ゴーヤチャンプルーと、キノコ五目+梅干。

ずっと欲しかった チェブの弁当箱を手に入れたんで
早速使ってみた。

1人分の夕飯作ると 大概は余るけど、次の日のお弁当メニューにすれば無問題(・∀・)
節約のために しばらくお弁当ライフに挑戦しようと思っているんだけど、

さて。いつまで続くかな・・・?


■ゴーヤチャンプル(2~3人分)

ゴーヤ:1/2本 ショルダーベーコン:120g
もやし:1/2袋 にんにく、しょうが:各1片
卵:1個 ごま油:大さじ1 泡盛:大さじ1
しょうゆ:大さじ1/2

1:ゴーヤはスプーンで種とわたを取り除き、薄く切る。塩2~3つまみを振ってもみ、10分くらい置いて流水でザッと洗う。
2:ベーコンは一口大に切る。ニラは5cm長さに切る。にんにく、しょうがはみじん切りにする。卵は溶きほぐす。
3:フライパンを熱してごま油をひき、にんにく、しょうがを弱火で炒める。香りが出てきたらゴーヤ、ベーコン、もやしを加えて塩少々を振って強めの中火でよく炒める。ゴーヤが少ししんなりしたら、ニラを加えてザッと炒める。
4:フライパンの脇に寄せ、空いたところに卵を流し入れてそのままいじらずに加熱する。少し固まってきたら菜箸で混ぜていり卵にしてから全体を炒め合せる。
5:泡盛を加えてザッと炒め、しょうゆ、砂糖を加えて炒め合わせる。味をみて塩、こしょうでととのえる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

佳祐ドック

先日、涙の活動休止コンサートを終えた 名実ともに日本一のロックバンド、サザンオールスターズ。

湘南の街角に、サザンのヴォーカル&ソングライター、日本のポールマッカートニー(決して大袈裟とは思わない)、桑田佳祐が少年時代に足しげく通っていたパン屋さんがある。

お店の名前は「清月」。昭和の香りただようお店を経営するのは、桑田の第二の母とも言える優しそうなおばちゃん。
http://www.chigasaki-style.jp/brand/entry/078/index.html

そして、そこの看板メニュー、「佳祐ドック」。

17466555_233789804

野球少年だった桑田が「おばちゃんなんか食わせて~」てお店に入り浸ってたときに作ってあげた賄い飯、だそうな。

具材は至ってシンプル。けど、美味しい。中高時代を思い出す、なんとも懐かしい味。


簡単に揃う材料ばかりなので、メモ書き程度に・・・

魚肉ソーセージドック

・魚肉ソーセージ(大きめのやつ)
・レタス
・トマト
・マヨネーズ
・パセリ
・ホットドック用のパン

早速、作ってみようと思うけど、
果たして、おばちゃんが作るのと同じ味になるだろうか・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レシピ:山形の“だし”

毎日暑いですね~。

こう暑いと、サッパリしたものが食べたくなりますね。

なおかつ、海やプールの季節なんで、速攻でダイエットしたい!というひとも多いはず。

なので、ひさびさにレシピなど。

山形の“だし”

B0097145_12374264

材料:
なす      1本
きゅうり    1本
みょうが    2個
大根      5cm
大葉      3枚
長ねぎ     1/4本
納豆昆布    大さじ2
●白ごま    大さじ1
●削り節    1袋(3g)
●しょうゆ   大さじ1 1/2 
塩       適宜

作り方:
1、 納豆昆布は湯大さじ2でもどし、よくかき混ぜておく。
2、 野菜は、粗いみじん切りにする。
3、 ボウルに、舐めて塩味を感じるくらいの塩水を作り、2)の野菜を5分ほどさらし、水気をきる。
4、 ボウルに●、1)、3)を入れ、冷蔵庫で冷やして出来上がり!

山形県の郷土料理です。
ご飯にかけてもおいしいけど、冷奴にもバッチシ合います!

たとえば三食のうち一食を「だし+冷奴」にするだけで
確実に、ダイエットに効果ありますよ~(^o^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)